1. ホーム>
  2. ごあいさつ

この法人は、まちづくり 関する幾多の課題に取り組むために、産学官から様々な分野の専門家に協力を求め、活力ある経済を 取り戻すため、豊富な経験やノウハウから将来計画・指針・支援に関する事業を行い、社会的に有意義な経済的事業の推進に寄与することを目的とする。

まちづくり3法が1998年施行されましたが、実態は町の小規模店舗は閉店に追い込まれ大規模店舗も出店後売り上げ次第で、その地域に住む方々の生活を考えず計画の凍結や見直し、ましては閉店していく様を見るにつけ、苦々しく思ってまいりました。

私も今迄プランナーとして、さまざまな専門知識を持つ方々や色々な企業と協力してイベントや商品の売込みなどのプランニングを手がけてまいりましたが、60歳を間近にこの経験を疲弊した地域の活性化に役立てないか、老齢化の進む地方においては若者が活躍できる経済社会の推進に寄与したいという気持ちを今回社員として参加頂いた仲間と幾度となく話し合ってまいりました。

平成23年5月頃から賛同を得た有志が、この趣旨を自らのツイッターやフェイスブックなどの電磁的方法で呼びかけたところ、「協力して頑張る商店街や観光地を作りましょう」と集まった皆さんと、平成23年7月この法人の設立を決意して発起人会を設立し平成23年10月1日に総会を開催しこの法人設立を議決し、今日に至りました。
この特定非営利活動法人は、この活動に理解し応援しようとする皆さんの善意ある協力が長く活動を支える原動力になります、そこに住む皆さんが笑顔でいられる地域作り街づくりを応援ご協力を宜しくお願い申し上げます。


特定非営利法人 街いきいき推進協議会
理事長 野々山 滋

ページトップ